YSP福大東
ヤマハの新車 ヤマハの輸入車 ワイズギア(用品) YSPについて お問合せ サイトマップ
ヤマハ発動機株式会社
サービスメニュー
トップページ>サービスメニュー:ペイント&カスタム
ペイント&カスタム
キャンペーン ペイント&カスタムETCのススメ 持込買取強化中
ペイント&カスタム
インフォメーション キャンペーン ニュース 試乗車情報 特選中古車 ペイント&カスタム リンク 保証・料金一覧 ETCのススメ
>>ペイント&カスタムに戻る
ラインナップ
NMAX
NMAX
■ブリティッシュスタイル
■バーハンドル+カーボン
■YAMAHAインターカラー
■ライトカスタム

NMAX

NMAX・ブリティッシュスタイルカスタム
右サイドリア側
右サイド:控えめなメタリックの深い「ブリティッシュグリーン」 落ち着いたイメージで締まったスタイリング フロントマスクも堂々とした風格 アップタイプのロングスクリーンは防風効果バツグン サイドパネルのゴールドラインが効いています
落ち着いた色合いが大人のイメージです 左サイドビュー・リムのゴールドラインが全体を引き締めています 独特なデザインのライトはNMAXらしさのポイント バーハンドルでスポーティーさも出しています ホースやワイヤ類は全てカバーリングしてスタイリッシュに
メッキゴールドのリムラインがゴージャス 実用性も重視して充電用USB端子を装備 これからの季節に嬉しいグリップヒーターも装備 赤いスプリングに別体リザーブタンクのスポーツサスとインナーフェンダー 快適さとスポーティーさを考えたカスタムは軽快な走りを予感させます
■小さい画像をクリックで拡大されます■
NMAX ブリティッシュスタイルカスタム
登場以来、ひとクラス上のゆったりとしたライディングポジションが人気のNMAX。125ccとしては比較的大柄ながらキビキビとした運動性も持ち合わせるオールラウンダーに仕上がっています。
カスタムビルドとしてはスポーティーに仕上げるのはもちろんですが、大人なシティコミューターとしてしっとりとしたイメージとワンランク上の運動性を持たせたものも作りたいところ。
もちろんカスタムビルドのYSP福大東ですから、大人渋いのもお任せということで、ブリティッシュなNMAXを製作しました。F1伝統の深い深いブリティッシュグリーンに、高貴さを漂わせるゴールド。いずれも細いメタリックで上品に仕上げています。そこにワンポイントでリムラインはメッキ調のきらびやかなゴールドライン。高めでウインドウプロテクションが高いスクリーンで実用感を出しているものの、リアサスペンションはレッドスプリング、別体リザーブタンク装備のスポーツサスを入れ、走る楽しみも忘れません!
バーハンドルに変更してオプション装備をプラス。こらからの季節に嬉しい、グリップヒーターと何かと便利なUSB端子を装備しました。外観のエレガントさはもちろん、走行性能、利便性までお客様のリクエストにお応えした一台に仕上がりました。

バーハンドルカスタムは新車ご購入時にのみ承っております
通常仕上げはハンドルポストカバーはシルバーメッキです
車両価格+2万円(税別)

また、別途新車ご購入時に限りカスタムペイントを承っております
車両価格+1万5千円(税別)での制作いたします!お気軽にご相談ください
YAMAHAインターカラーNMAX>>こちら

その他、この車両に使用されているカスタムパーツ、カスタムビルドについてはお気軽にお問合せください
■お問合せ:YSP福大東・092-866-1360
>>ペイント&カスタムに戻る
このページのトップ
NMAX・バーハンドル+カーボンカスタム
右サイドリア側
左サイド:フロントサイドカウルからサイドカバーまでカーボン外装!目立ちます! バーハンドルがいい感じに見えるアングル デザインの要所をカーボンで引き締めています カーボン独特の模様がカッコいい スクリーンベースもカーボン ハンドル側に伸びる意外に大きな部品です
シートもカーボン繊維風型押しの表皮 エンジンブロック左側のカバーはカーボン繊維風型仕上げなのでいい感じにマッチしています 目立たないけどテールカウルもカーボン インナーフェンダーもカーボン!エンジンへの泥はねが大幅に軽減されます ハイタイプの溝付きスクリーンは整流効果が高く風圧による疲労を軽減してくれます
バーハンドル化しました!これで色んなハンドルが装着できます! バーハンドル化で出てくるケーブル類はチューブにイン!メーターリングとハンドルポストカバーもカーボン バーハンドル化すると大幅にイメージが変わります レバーで間隔を調整できるビレットレバーは転倒時に曲がるヒンジが付いている優れもの リアサスはリザーブタンク付きダンパーのスポーツタイプ
■小さい画像をクリックで拡大されます■
NMAX バーハンドル+カーボンカスタム
スクーター系カスタムでスタイル的にネックになるのがハンドル周り。カバーで覆われたハンドル周りはケーブル類はきれいにかくれていて良いのですが、ハンドル交換ができない。
そこで、YSP福大東ではNMAXでも独自の方法でバーハンドルにカスタムしました!
これでハンドル問題は解決!お好きなポジション、スタイルのハンドルに交換できます。現在のところ新車ご購入時のオプションとして承っております。ご契約時にご相談ください。
また、このカスタムでカーボンパーツをふんだんに使い高級感アップ!ステップフレームカバーやフロントサイドカウル、サイドカウル、スクリーンベース、メーターリング、ハンドルポストカバーの他、目立たないですがリアコンビネーションランプカウルやリアインナーフェンダーもカーボン!カーボン好きにはたまらない一台に仕上がりました。
リザーブタンク付きダンパーを装備したスポーツタイプリアサスペンションを入れて、スクリーンをハイタイプに変更、レバーで間隔を調整できるビレットレバーなどなど、スポーティーなカスタムNMAXの誕生です。

バーハンドルカスタムは新車ご購入時にのみ承っております
通常仕上げはハンドルポストカバーはシルバーメッキです
車両価格+2万円(税別)

また、別途新車ご購入時に限りカスタムペイントを承っております
車両価格+1万5千円(税別)での制作いたします!お気軽にご相談ください

その他、この車両に使用されているカスタムパーツ、カスタムビルドについてはお気軽にお問合せください
■お問合せ:YSP福大東・092-866-1360
>>ペイント&カスタムに戻る
このページのトップ
NMAXインターカラー
右サイドリア側
左サイド:サイドパネルのラインに合わせてスピードブロックが流れます ライトの両サイドにもスピードブロック 高めのアングルから サイドカウルのスピードブロック ノーマルカラーは大人しめなので印象が大きく違います
左サイド少し後ろから 左サイド少し上から 左サイド斜め前から 個性的なLEDヘッドランプにも似合います 右フロント斜め左から
■小さい画像をクリックで拡大されます■
NMAX YAMAHAインターカラー
YAMAHAといえば「インターカラー」を連想するのは少々歳が行っている方々ですが、YAMAHA創立60周年記念モデルとして「インターカラー」の限定モデルが発売されたことをご存知の方も多いと思います。
インターカラーはYAMAHAのアメリカ法人がレースシーンで採用していたカラーリングで、目も覚めるような鮮烈なイエローに黒と白で色分けされたブロックパターンの帯が特徴のデザインでした。
先頃発売されてから一回り上のサイズでゆったりした乗り心地とレスポンスの良いパワフルなエンジンで人気のNMAXに、この「インターカラー」を施しました。
鮮やかなイエローはオリジナルに忠実に再現。スピードブロックは車体のラインに合わせていますので違和感なく収まっています。ブロックは塗り分けてありますが、クリアコートして面を合わせていますのでスムーズな仕上がりです。
ノーマルのカラーリングでおとなしすぎると感じる方!是非インターカラーにしてみませんか!?

インターカラーは新車ご購入時にのみお承りしております
車両価格+1万5千円(税別)での制作いたします!お気軽にご相談ください

NMAXバーハンドルカスタムを新車ご購入時にのみ承っております
こちらもお気軽にご相談ください
車両価格+2万円(税別)

■お問合せ:YSP福大東・092-866-1360
>>ペイント&カスタムに戻る
このページのトップ
初のNMAXカスタム
右サイドリア側
サイドビュー、カーボンパーツとリアサスの赤スプリングが光ります ハイタイプの段付きスクリーン。効果大! サイドのアクセントになっている黒カバーをカーボンに変更 ハンドルカバーもカーボン! メーターリングもカーボン!高級感漂います
シートもカスタム。カーボン調表皮でバゲットタイプ 調整できて途中にジョイントのあるビレットレバーは優れもの スポーツタイプのリアサスでスポーティな走りに 目立たないインナーフェンダーもカーボン! ノーマルのカーボン調エンジンカバーとマッチしています
■小さい画像をクリックで拡大されます■
NMAX ライトカスタム
ワンランク上の車格と高い質感で、注目度MAXの125スクーターのニューカマー「NMAX」。
MAXシリーズのスポーティなムードをさらに高め、落ち着いたムードを残した「ライトカスタム」を制作しました。
特徴的なサイドパネルやハンドルカバー、メーターリングにカーボンパーツを使用。レーシーなムードと高級感が一気にアップ!これだけでも気分が変わります。あまり見えない部分ではリアのインナーフェンダーもカーボン!目立たない部品ですが決まります。リアサスペンションも別体ダンパーのスポーツサスに変更。乗り味に大きく関わる部品ですのでガラリと印象が変わり、ノーマルの柔らかめの上品な感じからスポーティで追従性の良い感じになりました。
シートもカスタムパーツでカーボン風の表皮が特徴ですこし低くホールドが良い形状。滑りにくくなっています。スクリーンは長めの段付きタイプで、ちょっとした形状とサイズの違いですが風の当たりかたが全く変わります。レバーは転倒してもジョイント部分で折れ曲がり折れにくいビレットレバー。レバークリアランスも調整できる優れものです。

発売されたばかりでまだまだパーツが少ないNMAXですが、今後パーツが増えれば様々なバリエーションが制作できそうです。

■お問合せ:YSP福大東・092-866-1360
>>ペイント&カスタムに戻る
このページのトップ
トップページインフォメーションキャンペーンニュース試乗車情報特集ヤマハの新車ヤマハの輸入車特選中古車ワイズギア(用品)
YSPについてリンクお問合せペイント&カスタム保証・料金一覧ETCのススメ持込買取個人情報保護方針免責事項サイトマップ
このページのトップ