YSP福大東
ヤマハの新車 ヤマハの輸入車 ワイズギア(用品) YSPについて お問合せ サイトマップ
ヤマハ発動機株式会社
サービスメニュー
トップページ>サービスメニュー:ペイント&カスタム
ペイント&カスタム
キャンペーン ペイント&カスタムETCのススメ 持込買取強化中
ペイント&カスタム
インフォメーション キャンペーン ニュース 試乗車情報 特選中古車 ペイント&カスタム リンク 保証・料金一覧 ETCのススメ
>>ペイント&カスタムに戻る
ラインナップ
TW200/225
TW200/225
MRタンク
ワイドスクランブラー
OLD YZイメージ
GTタンク
POPスタイル

TW SERIES

TW125 MRスタイル
TW125 MRスタイル
タンクからシート、リアフェンダーへ自然なラインが魅力的 ファットなリアタイヤが強調されてよりパワフルな印象に 正面から見るとエンジンもタンクもスリムなのでぺったんこです スリムな車体に太いリアタイヤ、細身のリアフェンダーがタイヤの印象をさらに強調します 鮮烈なイエローが印象的なMRのタンク。クセが無いスマートな形です
MRのタンクはちょい古オフローダーらしいデザインで魅力的 見た目は細いが消音効果が高いマフラー メーター周りはノーマルですが丸メーターがいい感じ 丸いサイドゼッケンがレトロ感を盛り上げます。エンジンもリペイント済みできれいな仕上がりです 車体が小さくみえますが正真正銘TW125です
■小さい画像をクリックで拡大されます■
TW125 MRタンク
TWシリーズのカスタムは基本となるパターンがいくつもあるのですが、ファットなタイヤに合うワイドで短いオリジナルのタンクをそのまま使ったものが多く見られます。タンクの変更は合わせるのが難しいため、手が出しにくい部分でもあります。つまり、タンクを返れば大きく印象が変わります。

今回のカスタムでは1980年頃の小型オフローダーYAMAHA MR50/80のタンクをTW125にのせてみました。
スリムなアルミフェンダーとミニタイプのテールランプ、ウインカーでファットタイヤをさらに強調しています。タンクのラインに合わせて厚めのシートをチョイス。タンクからシートにかけてのラインだけ見ると、まんまMRに見えます。今回はオーナーが長身ということもあり、厚めのシートにしたため、他のカスタムTWとはひと味違うオフロードスタイルの魅力が引き立ちます。
サイドカバーは、オールドスタイルの丸型ゼッケンプレートを透明の樹脂板にマウント。レトロ感あふれる仕上がりに。
マフラーはサイズこそ小さいですが、消音効果はバッチリ!切れの良いパルス感が効いたサウンドです。

なつかしいMR50/80のタンクが純正のようにはまり、特徴でもあるイエローのカラーリングが魅力的な一台です。

■お問合せ:YSP福大東・092-866-1360
このページのトップ
TW200-ワイドスクランブラーカスタム
TW200-ワイドスクランブラーカスタム
タンクからシートへのトップラインとマフラーのミドルラインが調和しています 透明樹脂プレートにクラシカルな楕円ゼッケンプレートをマウント ファットなタイヤが魅力的なアングル 流用しているスズキの小さなタンクも決まっています 社外マルチメーターとグリップヒーターがあるので電圧計をセット これもレトロなエンデューロレーサーをイメージした丸ゼッケンのメーターバイザー
ハンドルはハーディーのアルミで幅を詰めています スラっと乗ってトコトコっと出かけられる気軽さが良い メカ感一杯のショット 小さなサイレンサーですが効果はバッチリ ZETAのブッシュガード+ハンドガード オフロードを走り込むより冷たい風対策 この車体のver.1ではこんな個性的なメーターバイザーでした
■小さい画像をクリックで拡大されます■
TW200 ワイドスクランブラー
カスタムの定番モデルTW。もともとフリーライドなイメージの車体ですから、カスタムの発想も無限大!

今回はスズキのタンクを使ってファットなタイヤを強力にアピールするスタイリングを追求。リアサスもへんこうしてちょい下げ。シート、フェンダーなどの外装パーツも全て交換。特に個性的なのがサイドカバーで、オールドスタイルの丸型ゼッケンプレートを透明の樹脂板にマウント。ぱっと見たところフローティングされているように見えるようになっています。
ブレーキランプはナンバー灯を別体のLEDにして視認性を確保。新しい基準にも適合します。グリップヒーターを装備していますのでナックルガードと併せて冬場もぬくぬくです。

マフラーは、これもクラシカルなイメージのメッキモデルのミドルタイプ。消音もバッチリでキレの良いシングルサウンド。200c.c.モデルなので、低速でのトルクキックも弱く、軽く回転が上がるためスルスルと加速していきます。ちょいと気軽に走りだすのが楽しいバイクに仕上がりました。

ちなみに、この車体にはVer.1が存在します。メーターバイザーに個性的なデュアルヘッドランプのものを使っていたのですが、電力とデザインの関係で変更。このメーターバイザーも取り扱うことができますので、気になる方はぜひお問合せください。

■お問合せ:YSP福大東・092-866-1360
このページのトップ
TW225-OLD-YZイメージカスタム
TW225-OLD-YZイメージカスタム
TW225-OLD-YZイメージカスタム TW225-OLD-YZイメージカスタム TW225-OLD-YZイメージカスタム TW225-OLD-YZイメージカスタム TW225-OLD-YZイメージカスタム
TW225-OLD-YZイメージカスタム TW225-OLD-YZイメージカスタム TW225-OLD-YZイメージカスタム TW225-OLD-YZイメージカスタム TW225-OLD-YZイメージカスタム
■小さい画像をクリックで拡大されます■
OLD YZイメージ
カスタムベースとして今も根強い人気のTWシリーズですが、今回は趣向を変えてほぼノーマルにしてみました!
20年にわたるロングセラーとなったTWシリーズは少しずつマイナーチェンジを加えました。大きな部分は変わりませんでしたが、それぞれに個性的なデザインでした。白タンクのシンプルなモデルをYAMAHAのモトクロスレーシングマシン「YZ」のオールドモデルイメージにカラーリングしました。白に赤いストロボラインがスピード感をかき立てます。フロントフェンダーを赤にしてワンポイントにしました。
ペイントイメージだけで大きく印象が変わり、スポーティに仕上がっています。

YSP福大東のカスタムビルドを一部ご紹介します。中古車につきましては基本的に年式、走行距離、状態に応じて消耗部品を交換します。このカスタム車輛につきましてはクリーニングに加えてフレームのフルリペイントを施しました。溶接部のサビ落としを念入りに行い、再ペイントしておりますので美しく、長持ちします。面倒なためキチンと行われないエンジンもしっかりとペイントします。ステップ、ペダル廻りの傷みやすいパーツもきっちりしあげます。
YSP福大東では細かなところもきちんと仕上げたカスタム車輛をご提供いたします。出来の違いは一目瞭然!ぜひ店頭で実写をご覧ください(カスタム車輛は常時在庫されておりません。ご覧になりたい場合はご連絡ください)。

■お問合せ:YSP福大東・092-866-1360
このページのトップ
TWカスタムコンプリート
GTミニタンクカスタム
カスタムべースの定番車種「TWシリーズ」を使ってのカスタムはYSP福大東ならではの技術で様々なパーツを流用して制作しています。
このカスタムTWはヤマハ往年の名車GT50のタンクを使い、ファットなスタイリングを強調、迫力のフォルムに仕上げました。
リアビュー
タンクとハンドル周り タンクサイド
写真左:テカテカのアルミフェンダーがシック。タンクとシートの角度を合わせ、ラインを整えています。 写真左下:フラットなハンドルとミニマムなメータがオールドモーターの雰囲気。 写真右下:GT50のタンクはもちろんTWに合わせて加工して取り付け。
※小さな写真はクリックで別ウインドウに拡大されます
このページのトップ
TW POPスタイル
TW POPスタイル
右サイドリア 左サイド
POPスタイル
ミニタンクでスカっと決めた基本のカスタムスタイルに、ダークブラウンのタンクにPOPなドットでフラワーのワンポイント。
短いフェンダーにも同じくフラワーのモチーフを入れてコーディネートしたファッション性の高いカスタムです。
写真左:黒に近いダークブラウンがブラックのフレームとエンジンとの一体感を出しています 写真左下:ビビッドなカラーのフラワーモチーフが鮮烈に効いています 写真右下:ハンドル周りはシックな仕上がり。
※小さな写真はクリックで別ウインドウに拡大されます
>>ペイント&カスタムに戻る
このページのトップ
トップページインフォメーションキャンペーンニュース試乗車情報特集ヤマハの新車ヤマハの輸入車特選中古車ワイズギア(用品)
YSPについてリンクお問合せペイント&カスタム保証・料金一覧ETCのススメ持込買取個人情報保護方針免責事項サイトマップ
このページのトップ